同じつなぎ服なのに生地の感触が違うのはなぜ?

先日いつも当店でつなぎ服をご注文いただいております法人様から「ストレッチつなぎはありませんか?」というお問い合わせをいただきました。いつも言ってますが当店ではホームページに掲載しているつなぎ服以外にもたくさんの種類のつなぎ服を取り扱ってます。

なのでお客様のご要望があればそれに近いつなぎ服を探してお送りしています。今回のご要望はストレッチつなぎということでさがしてみると1品番該当しました。該当のストレッチつなぎは3色あったのですが3色ともご注文いただきました。

出荷前に検査をしたのですが???。3色の内1色が生地の感触がかなり違います。早速メーカーに問い合わせると「ストレッチの生地はウレタンが入っており、このウレタンの品質を安定させることがかなり難しいので生地の感触が安定しません」という答えでした。これは私も初めて知りました。

つなぎを作る際はある程度まとまった数量で生産します。このある程度まとまった数量をロットという単位でよばれます。生地の感触がちがうのはこのロットの違いによるものだと思われます。

なのでお客様にはあらかじもこの事情を説明してご納得いただいてから納品させていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA